東京で米粉シフォンケーキの教室をお探しの方にお勧めしたいオンラインレッスンの教室・米粉シフォンケーキ専門教室konayuki

生徒さんの声

こんにちは。

米粉シフォンケーキ専門教室konayuki 粉雪シフォンマイスター 直子です。

 

リアルでの開催では、きっとご縁も無かったであろう地域の方とのやり取りが、盛んになってきている今日この頃です。

 

今日は、オンラインレッスンをご受講頂いている東京の生徒さんを一部ご紹介させていただきます。

 

8月末に始められてすぐ、動画だけを繰り返し見て頂いた方から、9月に入り、進行状況をお知らせ頂いていました。

最初は、画像を送れる状態でもないといったメッセージが届いていたのですが・・・

 

 

過去には、小麦粉シフォンケーキのご経験がおありだったということもあり、私の心配をよそに素晴らしい完成ぶりを見せて下さった生徒さんです。

 

 

オイル有り、無しの焼き比べを早速してくださっていたり、一つ一つのご感想を細やかに記載して送って来てくださったりしていました。

最初は、扱い方が強めだったようで二段腹になっていますが、次からは良くなっています。

 

粉雪シフォンのオイル有、無しは、出来上がりに大した差は出ないですので、きっと3回目にはシフォンケーキの扱いにも慣れてきたのではないかと察しています。

 

とっても分かりやすく工程を伝えていただき、私の方もしっかりと添削させていただいた感じです。

まだアドバイスが無いうちから、オイル有を作られたあたりからは、もう、カット面も成功と言える出来栄えです👏

 

そして次に、アドバイスを基に、再提出してくださった画像がこちら。

 

 

もうびっくりい!

完璧✨

動画とアドバイスだけでここまで完成された腕前には、つい、

 

「天才~!👏」

 

と叫んでしまいましたが、生徒さんは元々、シフォンケーキ作りが大好きで、柔らかめのシフォンケーキにもすぐ、臨機応変に対応出来られたのだとも思います。

好きは物の上手なれ。

まさしくその象徴ではないでしょうか♫

 

とにかく、型外しや生地の扱い、メレンゲの見極めの勘に関しては、回数を経験した者勝ち!!

 

と言っても過言ではないと思っています。

 

これからは、もう粉雪シフォンも作り慣れていく道しかありません♫

東京でも、粉雪シフォン場所が誕生したら、うれしいなあ💛

 

ディプロマの使い道は、生徒さんにお任せしています!

 

 

私も生徒さんの成長や出来栄えに感動のあらしでしたが、反対に、私も励まされている次第です。

本当にありがとうございます!

 

 

さてさて、その次にご紹介するのも、東京在住の方です。

 

連続でびっくり映像が続くのですが、こちらの生徒さんも、普段から小麦粉のシフォンケーキはバッチリ!

型外しも、おちゃのこさいさい、な方でした。

 

最初に、

「粉雪シフォンは柔らかいので、お取り扱いには注意してくださいね」

とお伝えしたところ、まさかの1回目で

この出来栄えでした(*_*)

 

 

もうびっくりポンです!

米粉が届いてすぐの事でした。

 

まだ1回目でしたので、ちょっと、卵黄にだまを作ってしまったというハプニングはあったようですが、断面見てもしっかりふんわりキメも整っています。

 

焼き加減や、包丁の扱い方ひとつで、生地が沈んでしまったりなどの注意点はありますが、どうしてももう少し調整したい場合は、配合の変換などもご案内しています。

 

東京方面にも粉雪シフォンを知っている方がいらっしゃるということが不思議だ~、としみじみと感じます。

オンラインの世界は、素晴らしいです。

 

わたしもこれから、更に自信をもって粉雪シフォンをお伝えしていけるよう、力を尽くしていきたいと思います!

 

今回は東京方面の方の、小麦粉シフォンもお得意な生徒さんをご紹介いたしましたが、これからもオンライン上で頑張っている生徒さんの成長のご様子などをご紹介させていただき、皆さんの後押しや、励みになればいいな、

と思っています。

 

皆さんが、粉雪シフォンを使って、講師(教室)を始めることだけがゴールだとは思っていなくて、まずは、人に差し上げたくなるようなシフォンケーキが焼けるようになることが目標だと思っています♪

 

そして、

 

「すっごく美味しかったよ」

 

と言って頂ける笑顔の輪が広がると、本当にうれしいです!

 

今日は、過去に経験を積まれている方であれば、粉雪シフォンもすんなり焼けるんだと、うれしくなるレポートのご紹介をさせて頂きました。

粉雪シフォンは、メニューにもよりますが、おうちで、クリームのいらないふわじゅわが愉しめるようなレシピの配合です。

 

でも、販売用にしたり、小麦粉っぽいあっさりした仕上がりがお好きな方には、そのようになる配合もお伝えしていますよ。

 

また、粉雪シフォンは、プレーンだけではまだ、粉雪シフォンの全ては知ることが出来ません。

他の食材を入れた、配合の組み合わせなど、複数受けていただく事で更に、シフォンケーキの奥深さに入り込み、病みつきになって頂けます。

 

 

●粉雪に直接、こんなことを聞いてみたい、お話がしてみたい、いち早く情報を手元に届けたい方は LINE公式アカウントからお気軽に♪ ↓ http://nav.cx/ASw9OAP ●konayuki

●シフォンの写真がいっぱい!Instagramはこちら↓↓ https://instagram.com/konayukichiffon?igshid=6uvekabyq184

●シフォンケーキのお宝映像が満載‼︎ 粉雪のトークも聞けるよ。粉雪シフォンYouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UC_kjNNP7FNn8ofPPqbCwq1A/videos?view=0&sort=dd&shelf_id=2&view_as=subscriber

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました