こだわりの庭 岡山の情報雑誌 オセラ3、4月号に掲載されました SALAさんと一緒に

粉雪シフォンの日常

皆さんこんにちは。

米粉シフォンケーキ専門教室konayukiの粉雪シフォンマイスター直子です。

 

ーーーーーーーー

 

「米粉で、こんなにくちどけの良いシフォンケーキは食べたことが無い」

と言ってもらえる、ノンオイル米粉シフォンケーキを作るための秘伝の技

教室歴10年、小麦粉シフォンを含むシフォンケーキ研究歴12年の

探求心に溢れた講師が、一人一人に分かりやすくユーモアいっぱいに教えています。

 

粉雪のように、口の中でとろける触感が自慢です。

 

 

今日は、表題にもありますように、粉雪のお庭が岡山の情報雑誌

 

オセラ に掲載して頂いたことを話題にしますね。



私にとって、お庭は生活に欠かせないぐらい大切な存在です。


子育てしながら働いている時からも


お庭は、家の中と同じぐらい、手をかけてきた過去から20年間。

⁡我が家は特に、その時そのときで世界が変わりゆく、変化の大きなお庭かも…


長男が野球を始めればバッティングセンター笑


長女が飯事が好きだった時期は
お庭のキッチンスペースも!


次男がサッカーを始めれば、シュート広場


家族団欒にはキャンプ並みの焼肉セット


⁡一時期、趣味範囲で
たこ焼き&ジェラート屋さんも?


⁡我が家には、北と南に庭があるため
そのような風景を全て知っているのが、SALAさん。?*゜


⁡新築した、次の年からずーっとお世話になっている


⁡ガーデンデザイナーの
妹尾智子(SALA)さん。


⁡先日、そのSALAさんと一緒に


⁡私の焼いたシフォンを食べているシーンを掲載して頂きました?

 


おとな、暮らし、ときどきプレミアム・・・というコンセプト

 



妹尾さんは一度施工をお願いすると、着工時には必ず立ち会いにきてくださる方。



たくましい男性に混じって
暑い日も寒い日も?貫禄のある姿を見せてくださいます。


⁡デザイナーさんでもあり、現場でも動いてくださる、頼り甲斐のある存在✨✨

これからは現場は難しいお歳になられた
と寂しいお話もされていたのですが


ガーデンデザイナーとして
これからもまだまだ
ご活躍いただけるという事で


ホッ?

 

(こちらは私が日中に撮影した物)


そんなお話をしながら過ごした日。


SALAさんと話をしていると
いつもずーっと話していたくなる


本当にポカポカ暖かい方なんです。


また、次の事も計画中なので

その時も、どうぞ宜しくお願い致します??

 

(キッチン側から撮ってみました)

 

妹尾さんのお見立て、緑の塀はとってもマッチングです。

 

唯一無二自然と融合した落ち着いたお庭が作りたい方にはお勧めです。

 

サラプランニング → 

LINE公式

Instagram

Youtbe

粉雪シフォンの日常
Instagram Feed
Something is wrong.
Instagram token error.
Follow
Load More
グルテンフリーとノンオイルの米粉シフォンケーキ専門教室konayuki・岡山県

コメント