短期でシフォンケーキを集中的に学べる教室。年内に11種類の米粉シフォンケーキを学びたい!と情熱的な生徒さん現る

粉雪シフォンの教室について

皆さんこんばんは。
米粉シフォンケーキ専門教室konayukiの粉雪シフォンマイスター 直子です。

この度、情熱的な生徒さんからのご予約を頂きました!
最近、とっても情熱的な生徒さんに巡り合うことが出来て、粉雪としても、とっても嬉しい事です。

今年度中に、岡山を出て県外へ行かれるご予定だそうで、直前ではありますが、県外へ引っ越してしまう前に是非、粉雪シフォンのメニューを全制覇しておきたい!

という熱~いご要望を伝えて下さいました。

 

ですが、年内で24種と言うのは・・・

 

ですから、あと残り少ない3か月で、最低11種類のディプロマコースを受け終わりたいです、まだ余裕があれば追加してでも受講し終えたいんです!

というお気持ちで、超特急でのご成約をして頂けました。

 

うるうるっ
ご遠方からのご受講にも感激ですが、お近くで通えるうちに、一気習いしたい!

という頼もしい選択をして頂けたことにも感激!!

もうこれは、全力でお引き受けするしかありませんよね✨

一緒に頑張って進んでいきましょう!

最短で、自分で上手に焼けるようになるまでフォローさせていただきたいと思います。

 

今までに、このような頼もしいご受講をされた方は、いらっしゃらなかったのですが、確かに、3か月で適度に間を開けながら、

ドバ~~っと習いこんでしまうと、自然と作れるようになると確信しています。

 

取り合えず、習っている間は復習も予習もしない!

どば~~~っと、正解論だけで進んでいけば、失敗しないうちに成功の扉の前に立てるというイメージです。

 

きっと、粉雪シフォンに習いに来ている間には、失敗の場面にも遭遇するでしょうし、成功の場面にも遭遇します。
両方知った状態で、自分で作れば、そりゃもうイメージは出来上がっているわけです。

 

動画レッスンの動画を何度も見ることは、それに似た良さを感じますが、リアルで、その繰り返しを経験することは、毎回、講師の手ほどきを受けながら前進できるので、効率の良さでは一番かもしれません。

 

ということで、ちょっぴり粉雪にとっても挑戦的な事例となり、本当に3か月で、自分で焼けるようになるまでの生徒さんを想像すると、ワクワクしてきます。

 

決してやらされではなく、

「やりたいんです!」

と言う生徒さんの気持ちがあってこその挑戦です✨

 

まだお顔も知らない生徒さんですが、、ここまで勝手に生徒さんの未来を想像している私は、なんなんだ!?

そしてこの、ワクワク感はなんなんだ!?

はい、答えは一つ、

絶対に、作れるようになって頂くために、精いっぱい頑張らせていただきますよ~っていう事です。

 

まだ見ぬ生徒さん、一緒に頑張ってまいりましょう!!
どうぞ宜しくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました