ライブ配信の挑戦!自己表現の力と教室の先生仲間の支え4月24日より平日連続30日間

教室集客

皆さんこんにちは。

米粉シフォンケーキ専門教室konayukiの粉雪シフォンマイスター直子です。

 

ーーーーーーーー

 

「米粉で、こんなにくちどけの良いシフォンケーキは食べたことが無い」

と言ってもらえる、ノンオイル米粉シフォンケーキを作るための秘伝の技

教室歴10年、小麦粉シフォンを含むシフォンケーキ研究歴12年の

探求心に溢れた講師が、一人一人に分かりやすくユーモアいっぱいに教えています。

 

粉雪のように、口の中でとろける触感が自慢です。

 

 

ーーーーーーー

昨日より、インスタライブを始めることに決定し、開始しました!

パションとは、私も起業を始めてから知った言葉で、情熱や熱意といった意味を持つ言葉です。

これは、個人が何かに対して強い興味や情熱を抱き、その活動や目標に対して真剣に取り組むことを言います。

起業や自己表現の世界においても、情熱は重要な要素となり、自分の心の意志を貫くための力強い動機付けとなります。

 

インスタを始めるきっかけにはいくつかの理由がありました。

私はインスタライブの魅力を感じていたもの、自己表現の場としてはYouTubeの方が編集が可能であり、失敗をカットできるという安心感がありました。

 

ライブ配信はそのままの姿を見せることが求められ、それに対して不安がありました。

ということから、本来小心者の私は、これまでライブ配信を避けてきたのです。

 

ですが、現在は個人事業主として起業し、発信力の重要性を痛感しています。

ライブ配信を始めるきっかけとなったのは、共に頑張る起業お仲間先生方がいるからです。

「自分の中にある力で、確立した表現をしてみよう!」

と、強く思いました。

 

ソーシャルメディアで自分を表現しよう

 

ソーシャルメディアとはインターネット上で人々が情報を共有し、交流するためのプラットフォームやツールの総称です。

私には、しっかりとした事業を構築されている起業仲間という大切な仲間が周囲にたくさんいおられます。

私よりも先に事業を進められてきた先輩方の存在は、常に私の背中を押してくれます。

教室開業においても都度、時代の変化について考えながら歩んで来ました。

 

昔はインスタグラムで活動すれば、自然と人々が集まってくれたものですが、現在は多くの人が活動を始めています。

昔は、投稿さえしていれ注目を浴びましたが、そのうち、写真の綺麗さが重要視されていました。

次第に写真の品質だけでは希薄となり、動画が求められるようになりました。

インスタグラムを使いこなす人の数が増えたことで、将来的なファン獲得に関しては

「自分らしさ」

をどのように伝えるかが非常に重要であると考えています。 

自分自身や自分の才能、スキル、経験などを積極的にアピールし、広く知ってもらうことが大切

自己プロモーションともいい、自己表現や自己ブランディングとも関連し、自分の魅力や特徴をひたすら伝え、人々に自分自身を知ってもらう機会を作ることです。

 

私は苦手でも挑戦しようとしています。

それが大切なのかもしれません。

YouTubeやシフォンケーキの写真だけではなく、私の性格や素質についても理解していただければ、本当にファンになっていただける方だけが集うようになると思います。

 

起業する上で、仲間と共に同じ気持ちで進むことはとても励みになります。

私一人では本当にできないです。

 

また、将来の事業を展開するためには、自分自身のことを知ってもらう機会を積極的に作っていくことは重要です。

 

最近では、自分の体を鍛えるためにレシオというジムに通っています。

そのジムの駐車場に、トラックに大きくトレーナーがトレーニングしている画像が掲載されていました。

それは会社の宣伝だと聞きました。

 

大きな業者でさえ、このような工夫をして自分を知ってもらおうとしているのです。

 

こんな田舎から出てきた、たった1個人なのですから、やはり私自身が自己PRをしながら頑張っていかなければなりません。

これからも努力を続け、自己表現しながら自分自身を広く知ってもらえる機会を作っていきます。

たどたどしい喋り方にはなってしまいましたが、YouTubeの方にも、初回のライブ配信の様子をアップロードしているので、耳で聞きたい方は是非お越しください。

※いや本当に初回ですので、支離滅裂な喋り口調です画像click↓

 

コメント