粉雪は、自由性のあるご受講をして頂いています。ディプロマ取得後の、規約システムもありません。

粉雪シフォンの教室について

こんにちは。

米粉シフォンケーキ専門教室konayukin  粉雪シフォンマイスター 直子です♪

 

最初にオンラインを発表した当初、しょっぱなにご質問の合った内容が、粉雪のレッスンを教会か何かと思われていたようで、

凄く細かく、受講後のディプロマの使用の仕組みについて聞かれたことがあります。

 

実は、これまで私の元へは、バリバリにお仕事を意識した方よりは、自分のためにシフォンケーキを極めたい、家族の為、離れて暮らす孫の為、いろんな味を作ってみたい、食べてみたい、と言う方が大半、通ってこられています。

 

ディプロマをご受講の生徒さんも、今すぐではなく、1年後、2年後、そんなことを形にしたいという未来像としてご入会下さいました。

長期的に粉雪に携わって学ぶことを期待してくださっている方々です。

店舗を構えられている生徒さんも、すでにご自身のシフォンケーキを売りにされ、プラスαで粉雪も取り入れたいと言ってくださっています。

 

基本、娯楽やご自身のためにという方が、リアル対面の生徒さんの中には多いです♪

 

そう。

きっと、粉雪の日々の発信が、そのような方々の心をつかんでいるのでしょうね!

 

はい、それでいいんです。

 

今後も、ご受講して頂いた生徒さんが、粉雪シフォンのレシピを基に、これからも自由に独自性を持った形でシフォンケーキを発信して頂ければいいな、と思っています。

 

シフォンケーキ作りに正解も不正解もありませんから。

 

プロのパティシエの作り方が正解?

というと、それは食べた人が

「美味しい」

「この味が今までで一番好き」

と思えば、その食べた人にとっては、一番なんだと思います。

 

粉雪シフォンも同じだと思います。

 

幸い、今粉雪に残ってくださっている生徒さんはみな、今にも倒れそうなふわふわ・・時にはふわじゅわなシフォンケーキが好きだから、次のメニューに期待して来てくださっています。

 

いくら高級なシフォンケーキを食べても

 

「粉雪シフォンのほうが断然しっとりしてる。やっぱり私は粉雪シフォン」

 

と言って下さる生徒さん。

その時、粉雪はとっても嬉しいです。

 

そういって下さる生徒さんだけが習いに来て下されば良いのです♪

 

これからも同じです。

だから、ご遠方の方の為に、試食の発送も必要だと思います。

 

それにこれからは益々習いやすくなりました。

これまでの粉雪シフォンレッスンでは、6か月コースと12か月コースのみでしたが、コロナの影響も大きく、今年の7月から全メニューを単発からご受講頂ける仕組みに変えました。

 

単発であるがために、期間は短くなってしまいますが、レッスン中は全力投球で関わらせていただきますからね。

 

 

最後に、もう一度お話させていただくと・・・。

 

粉雪で取得した「ディプロマ」を、どう活用するのか?

 

粉雪ディプロマでは、基本的には、○○教会とか、枠で囲ってタグ付けで広めていくことを強要していません。

ご受講後、粉雪ディプロマの証書はお渡ししますが、その後は自由に粉雪の知識と技術を活用して頂ければと思っています。

 

ご受講後、証書を渡してハイおしまい、ではなく、生徒さんがしっかり自分で焼けるようになるまでお付き合いさせていただきます♪

もちろん、生徒さん自身が諦めず、頑張ろうとしてくださることが、一番の条件です。

諦めてしまった方に、

 

「作ってる?」「頑張ろうよ」

 

とは言いに行きません。

 

どしどし、ご自身の方から、納得がいくまで質問してください!

粉雪は惜しみなくお答えしていきますからね。

 

 

さて、そもそも私自身が、教会を作らない理由は?

 

私は束縛ができす、自分自身も束縛をされるのが好きではないです。

 

過去、パン教室で、2つほど教会に携わったことがあるのですが、ひとつは、結構な出費後も活用することもなく1年で解約し、もう一つも途中辞めしました。

自由性のある方だけで+αの独自性を付加させてきました。

 

今思えば、「レシピと粉はこれを使え」だの、「似た業界に携わらないように」などの派閥付き💦

そんな規約に準ずるのがおっくうで、離れたくなる性分だったんですよね。

そういうのって、入ってから聞かされるパターンで・・。

レッスンしたことを、ハッシュタグで知らせなければならない、とかがあると

 

「うー、監視されてるみたい💦」

「数少ないと、評価落ちるかな」

 

などと変に気を遣うという・・。

 

いやいや、ルール違反をしたいと言っているわけではありませんよ。

とにかく、自分の好きなように仕事をしたいんです(笑)

本当に美味しい!って思えるように改良したり、変換したりしたいんです。

 

自分の想像力を働かせて、他にはないものを生み出したい、という欲望に満ち溢れているというイメージです!

 

粉雪シフォンはまさに、その、独自性を無意識に生み出したと思います。

 

なので、粉雪シフォンの米粉シフォンケーキ専門教室を立ち上げ、ディプロマコースを作りましたが、これは、習った生徒さんが、粉雪シフォンのレシピを使って自由にお仕事に生かしてくれたらうれしいという思いから出来上がりました。

 

当初は、生徒さんのレッスン価格を設定してあげるのが親切か、粉雪ブランドを引き継ぐ方が良いのか?と思い、規約を定めてみた時期もありましたが、やはり、その縛りを作ってしまうと、お互いが楽しくないと分かりました。

特に、シフォンケーキと言うのは自由性に溢れているのだから、規約は不要だと思います。

 

そんなわけで、当教室ご受講をご検討の方は、

 

●粉雪と、シフォン作りの意思疎通しながら

●規約に縛られず

●自由に

●独自性を発揮

 

したい、という方だと思いますので、同じような思いの方は是非お気軽にお立ち寄りください。

 

 

ただ唯一のお願いは、商用利用を意識されているのに、一般受講をされるのはご遠慮ください。

また、途中で商用利用をしたくなった場合は1メニューからでも可能なので、ディプロマに切り替えてください。

私にとって、粉雪シフォン完成までに費やしてきた時間は半端ないからです。愛情がたっぷり詰まったレシピなのです。

そちらの技術配合を利用して商用利用する場合は、必ずそうして頂きたいのです。

 

そこだけご理解の上、今後とも粉雪シフォンをどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

●お宝映像が満載‼︎粉雪YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC_kjNNP7FNn8ofPPqbCwq1A/videos?view=0&sort=dd&shelf_id=2&view_as=subscriber

 

●粉雪に直接聞いてみたい!情報をいち早く、手元に届けたい方へLINE公式アカウント↓

http://nav.cx/ASw9OAP


●konayuki   Instagramはこちら↓↓

https://instagram.com/konayukichiffon?igshid=6uvekabyq184

●米粉シフォンケーキ専門教室konayuki HPはこちら↓ https://konayuki-chiffon.com

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました