スタートレッスン開催。小さな子供(お孫さん)に米粉シフォンケーキを食べさせたいおばあちゃん。肌荒れを気にする娘さんに米粉を。

粉雪シフォンの教室について

米粉シフォンケーキ専門教室konayuki 粉雪シフォンマイスター、直子です。

 

本日は、粉雪シフォンの生徒さんには、よくあるある話題でもあります、お孫さん、お子さんに作ってあげたい物語。

 

「可愛い孫に美味しいシフォンケーキを作って食べさせてあげたい

我が子に、安心安全な手作りのおやつを作ってあげたい

 

と、ご家族想いの素敵な方がお越しくださいました。

 

お一人はとってもお洒落なおばあちゃん💛

初めてお会いしてすぐ、ついつい見とれてしまうファッションセンスの方✨

 

もうお一人は、離れて暮らす自立したお子さんに、得意の手作りおやつを作って送ってあげることが楽しみの一つでもあるという感動的なお話を聞かせて下さったお母さん💛

 

そういえば私って、わざわざ送ってあげたりはしてないなあ~っ。

 

小麦粉と米粉の、体に及ぼす影響の違いについて、あまりよく知らなかった、と、とても共感してくださいました。

最近肌荒れを気にしているパンの好きなお子さんに、米粉シフォンに変えてみようかな~としみじみお話しされていました。

 

結構皆さん、米粉でチャレンジしてみられて、上手くいかなかった、とか、美味しくなかったというご経験があったようです。

 

でも、もう大丈夫♫

粉雪シフォンと出会っってしまえばもう、そんなお悩みとはおさらばですよ♡

これから学ぶ、アレンジについても、きっと

 

「なるほどね」

 

が沢山詰まっていると思います。

 

本日も立派に焼きあがりました。

メレンゲをつぶさないように混ぜるという原理がどうしても、まだすぐにはインプットできないというお悩みも、これから何度か焼いていくうちに、きっとピンとくるときが来ますからね。

 

はい、立派に焼きあがりました!

 

 

講師作シフォンケーキを食べていただきましたが、ご自身で作られた米粉シフォンケーキとは、出来が違うといって喜んで頂けました♡

粉雪的には実は、ちょっとこの日湿度が高めで(昨夜から大雨があり、今朝まで雨が降っていたしなあ・・)

おそらくそれを理由にしていいと思うけど、ちょっと泡が粗くなっちゃったんですよね💦

でも、食べたらいつもと同じ、良い出来だったと思います。(笑)

 

次に習いたいシフォンケーキの話題になり、きっとこれから、シフォンケーキのあるに異常になっていくイメージが膨らんできました。

だってそのはず。

 

レッスン当日に、全ての道具を揃えてきてくださったんです💛

 

後悩むのは、シフォンナイフ・・・

糖話題で持ち切りましたが、とりあえずは持っている包丁でやってみたら・・・??

 

え~!! びっくら!!

イメトレはしっかりして頂きましたが、一発でこの通り✨

 

 

右の生徒さんは、市販の果物ナイフでスイスイ、左の生徒さんは、刺身包丁だったので少しカーブした包丁の跡形が残ってはいるものの、

全然ぶれないで一周くるりと綺麗に外されました~~~~!!

 

 

みんなでうれしいハイタッチ! ならぬ グータッチ!!して喜びあいましたとさ~👏

綺麗に外せると梱包にも精が出て♪

このまま冷蔵庫保管有。食べるの楽しみですね♡

 

 

「この歳になると褒められる事がないので 素直に嬉しいです😊

粉雪先生の努力の結晶レシピを生かすべく 離れて暮らす子どもたちに米粉シフォンケーキが送れるように 試作を楽しんでみます!」

「楽しく学べることが出来ました。

これからも宜しくお願い致します。」

というメッセージもいただけて、また少しずつですが、粉雪シフォンで幸せになる人が増えていく~♡
と嬉しい気持ちになりました♪



●粉雪に直接、こんなことを聞いてみたい、お話がしてみたい、いち早く情報を手元に届けたい方は
LINE公式アカウントからお気軽に♪ ↓

 http://nav.cx/ASw9OAP ●konayuki 


●シフォンの写真がいっぱい!Instagramはこちら↓↓ 

https://instagram.com/konayukichiffon?igshid=6uvekabyq184 


●シフォンケーキのお宝映像が満載‼︎ 粉雪のトークも聞けるよ。粉雪シフォンYouTubeチャンネル 

https://www.youtube.com/channel/UC_kjNNP7FNn8ofPPqbCwq1A/videos?view=0&sort=dd&shelf_id=2&view_as=subscriber

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました