オンラインレッスンをご受講中の生徒さん、アレンジシフォンで粉雪シフォンを益々好きになった。

粉雪シフォンの教室について

皆さんこんにちは。

先日、オンラインレッスンを長期で習って下さっている生徒さんからメッセージを頂きました。

その生徒さんとの最初の出会いは、粉雪のシフォンケーキを一度、味見してから受講を考えたいという事から、シフォンケーキを送らせていただいたことが始まりでした。

 

最初のメッセージでは、

 

「シフォンは趣味の一つで、ディプロマとか、そんなことは全く考えていないので、自分にはとてもとても贅沢で、身の丈知らずなレッスンだと思っています」

 

といった、控えめなご返答でした。

 

シフォン到着後、すぐにお友達と半分こして、評論会のごとく試食してくださいました。

そして、その日のうちに

 

「先生、こんなおいしいシフォンケーキは今まで食べたことがありません。私もこんなシフォンケーキが焼けるようになりたいと思います。」

 

と言って頂けました。

送ったシフォンは、コーヒーバナナとプレーンだったと思います。

 

それからもう半年以上。

 

生徒さんは、趣味の一角だと言われても、とっても一生懸命にシフォンケーキの動画を見てくださっていて、リズムや動きなど、まるでリアルでお教えした生徒さんだったかな?

と思うほどにお上手でした。

以前は、動画添削ではなくて、ZOOMオンラインでの、1回限りのレッスンでした。

 

でも、生徒さんの場合、しっかり作りこんでからのご参加だったので、ほぼほぼ合格テストみたいな状況でした。

 

そんな生徒さんから先日のメールのやり取りで

 

「先生がおっしゃる通り、プレーン1個だけ習得しても、今ほど粉雪シフォンの良さは分からなかったです。

やっぱり、1年を通して、各種作る必要性を実感しています。

これからも、まだまだ粉雪シフォンにどっぷり浸かりますので、ご指導宜しくお願い致します。

お友達にも、粉雪シフォンの魅力を伝えますね」

 

と、うれしいメッセージを頂きました。

 

なかなか、オンライン上での生徒さんとは、ここまで深入りした会話が出来ることも無いのですが、メニューも増やしていってくださって、こんなにうれしい事はありません。

 

動画がとってもわかりやすい、という言葉はよく頂戴していますが、本当に、1回見ただけでも、しっかり焼き上げて下さっている画像を拝見すると、

 

「生徒さんの努力のたまものじゃあ~✨」

 

と、拍手喝采の気持ちになります。

 

リアルに来てくださっている生徒さんの中にも、

 

「動画を再度見返すことで、先生が言っていた事が蘇ってきて再認識となったり、微妙な沸かし加減など、とってもわかりやすくて動画の前で、ほお!となるんです」

 

という楽しい誉め言葉もいただけています。

 

ただ単に、作業の流れを正面撮りするだけでは、インパクトが無いので、私は、まるで生徒さんが私のすぐ隣でレッスンを受けているような気持ちになって頂けるような角度や、声がけをして撮っています。

 

無駄な動きや、しゃべりの部分はカットして、作業の状況がさっさっと分かるように編集しています。

 

オープニング、クロージングでは、これから始まる楽しみな感じと、成功をイメージできる画像で締めくくります。

 

1本の動画作りに、一発で終えられるものばかりではなくて、きちんと焼き上がりまでを画像にするため、生地がちょっとうまくいかなかった場合には、生地作りに問題があるのだから、もう一度撮りなおして!

などよくあることです。

動画の撮影時って、レッスンよりも気を張る部分もあります。

ずっと残る映像なので、絶対に成功させないといけないし、お天気時間帯で明るさが左右されるので、実践する時間帯にもかなり気を使います。

 

そのようなかんじで、結構、手塩にかけた動画なので、生徒さんのように言って頂くと、ホッと安心します。

 

これからも、頑張りますね。

じつは、今現在、粉雪シフォンのメニューインナップは、ハイグレードを入れて、39種類?

 

動画が完成しているのは、1年でまだ19個目でした?

残り20個?うっそ~~~?

 

ちょっと、レッスン減らしてでも、動画に取り組まなければ!と思っています。

どうしよう、宣言する自信が無い!?

 

でも、今年中には絶対撮り終えます?

 

じつは今年に入ってから、データーが飛んだ事件があって以来、動画撮りに関して、意気消沈していました。

結構、気合入れて撮ったにも関わらす、飛んでしまうって、本当に幻滅?

IT関係に詳しいわけでもないので、アップロードに7時間かかっていた理由が、まさかのWi-Fiが届いていなかったという件。

 

1階から2階に飛ばす際、Wi-Fiが不安定になるようです。

 

パソコン屋さんや、電気屋さんにまわりまわって、今の状況をさんざん説明しました。

Wi-Fiを新しいものに変える方向ですすんでいたところ、ある詳しい店員さんによって、無線ランを引く事を最終的に勧められました。

 

それで大正解✨

 

私の動画制作時間が、4分の1になったことは、言うまでもありませんね。

 

とにかく、一つの事を理解したり、謎を解くのに時間がかかる私。

でも、覚えたことはハマります。

 

動画編集は、やっぱり出来上がった後が気持ち良くて、好きです。

時間さえあれば、色々と作りたいものが沢山あります。

 

でもまずは、レッスン動画を本当に急がないと…です。

 

昨年までは、ハイグレードまでの道のりが、動画レッスンでは気が遠くなるような遠い道のりでしたが、今年から、カスタマイズプランというのが始まったので、思ったよりも早めにハイグレードを希望される方が増えて来るかもしれませんもの。

 

今日も、独り言に近い投稿となってしまいました。

 

話をまとめると、粉雪シフォンは、動画レッスンの生徒さんからみても、プレーンだけで終わるより、その先にあるアレンジメニューを作ってみてこそ、感激が倍増するという事。

 

動画レッスンだけで、リアルに負けない焼き上げが出来るようになることだって可能です。

とにかく、分かりやすく仕上げています。

 

オンラインレッスンをご検討の方も、どうぞ安心して、ご受講くださいね。

月に1度の説明会だけでも、ずいぶん、問題が解決しますよ♪

 

自分にも出来るかな?不安な方は是非、ライン公式アカウントの方からでもお問合せ下さいね。

 

粉雪シフォンの公式LINEはこちら → ★

コメント