新型コロナで騒がれている中ではありますが・・粉雪は通常通りレッスン開催中!

粉雪シフォンの教室について

世間はコロナで大騒ぎ・・。

高校生の次男も予想外のお休みの中、大量の宿題の下敷きになりそうな思いに駆られつつ、自由な時間をどう過ごすか、葛藤しているようです。

 

長女においては、免許取得のため、教習所へ通っているところです。

教習所は、通常通り運営してくれていて、唯一の大助かり~!

 

そんな中、粉雪教室でも、レッスンは顔の知れた少人数の生徒さんですので、通常通り運営しています!本日も楽しく元気いっぱい開催しました。

 

残念なことに、県外から公共機関でお越しの生徒さんだけは、来月に延期・・・。

色々と計画されていたことが崩れてしまうのは申し訳なかったのですが、来月には世間の騒動が元に戻っていることを、強く強く願うばかりです。

 

本日のレッスンについて・・・

 

今日は、フルーツにレモンを使用するので、レモンの綺麗な黄色に近づけたいとの思いから、卵はコープの作卵に統一することにいしました。

コープでなくても、桜卵って、黄色い卵黄が多いんです♪

卵黄が黄色いと、入乳化も綺麗なクリーム色♡

レモンは、準備の段階から気持ちの良い香りに通包まれました~♪

防カビ剤不使用のレモンだから、皮もたっぷりすり下ろしますよ~。

この道具(グレーダー)があると、より綺麗にすり下ろせます!

ほらね。

レモンシフォンは、黄色くてさわやかな色見になります。

盛り付けも、すっきりとした色合いで、ちょっぴりお洒落にしてみました♡

スープには、ほら。可愛いハートをあしらいました。

素材については内緒♪ 当日のおたのしみ♡

ティータイムのお楽しみ!

「どれにしようかな」

「これ、もらっていいです?」

「あ、いいですよ」

って・・

譲り合いの場面がほほえましい~♡

レッスンは若干、汗がにじみそうな慌ただしさがありますが、ティータイムに突入すると、疲れは吹っ飛びますよね!

今月は、レモンとブロッコリーという、実は生地作りにおいてはハードなんです。

科学的根拠を解明してほしいと思うぐらい、生地のご機嫌を取るのが大変!

 

さあて、そんなお話はレッスン中にしっかりとお話ししますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました