アメリカからでも習いに来たい米粉シフォンケーキに!粉雪シフォンを最短で上達させたい方には、短期集中レッスンがお勧め

粉雪シフォンの教室について

こんにちは、粉雪シフォンマイスター直子です。

昨日は考えてみれば考えてみるほど、凄い出会いだったなあ~って痛感。

 

人生の半分以上がアメリカ暮らしの生徒さん。

色々なことにチャレンジされ人生楽しまれているんだろうなあ~って、まるでその方になった気分でワクワクしてお話を伺ってました。

 

限られた時間でしたが、大満足で充実した一日でした。

シフォンケーキのほうも、粉雪のデモも入れたら4台焼いたわけですが、4回、メレンゲを連続で見比べることもできたので、上手くいったときのメレンゲの状態と、その手前だった時、ちょっと行き過ぎたときのパターンを、知れる機会にもなりました。

 

突然訪れるハプニングにも、速やかに対処する方法も伝授できたと思います♫

 

次の日、生徒さんから、心のこもったメッセージを頂くことが出来ました。

一部ご紹介させていただきます!

 

 

①今回、リアルで学べたことはありましたか?

 

「今回のレッスンで、学べた事はたくさんありましたが、1番は、やはり卵白のゆるかたさと、合わせ混ぜのJ!

これは、実践だからわかったことでした!

粉雪さんの密なサポートが、生徒さんの成長促進に大きく影響しているのが本当にわかりました。

あれだけのサポートを頂ければ、皆んな楽しく、早く成長できちゃいますよ(!)

本当にありがとうございました。引き続き、これからもよろしくお願いします。」

 

 

一気に3メニューでしたが、実際、来てくださった生徒さんとしてはこの方法はいかがでしたか?

 

「3レッスンは、正直あっという間に時間が過ぎて行ってしまったぐらい、楽しく学べた時間でした。

大変だったーというより、もう2レッスンした〜い、

と言う感じでしたね。

本当に作る事が、楽しくて、シフォンのレシピをどう応用できるのかなー?

とか考えるのが、ワクワクして。

たぶん、スタートからの3レッスンをする場合は、予習復習がしっかり必要ですね。

けど、私的にはスタートからの人が3レッスンするのも有りだと思いました。

バタバタした場面もありましたが。実際に1人で失敗をすることが、粉雪さんと一緒にハプニングになった事も、良かった点でした。」

 

 

試食してみていかがでしたか

 

「昨日は3切れ試食シフォン食べましたが、今日また食べたら美味しかったんです。

私自身が、甘いケーキが苦手な中、好みの味、トッピング、クリームを、その時の自身の希望で変えられるなんて、最高です。」

 

何とも励みになるメッセージを早々に頂き、今までのやり方で、間違い無かったのかな、

てことを痛感しました。

 

パン教室の時から変わらない、自分のレッスンポリシー・・・

 

それは、

 

●せっかく足を運んできていただいたからには、おうちでも焼けるようになって頂きたくて、作り方のノウハウのみならず、とっさの失敗や、予測できる行動を仮定したうえでアドバイスをしていく

●生徒さんの失敗は、教えた私の失敗でもあるという責任感を常に意識して、一人一人の動きを小まめに把握してアドバイスしていく

●講師はいつでも成功するという傲慢な姿勢は排除し、自分好みに今より美味しい生地にしていく同士、という立ち位置で居る

●複数人習いに来られても、誰一人、置いてけぼりをされていないかを、見落とさないように配慮する

●とにかく、楽しくなければ意味が無い!雑用をしにきたのではなく、作りに来た生徒さんが、作れた達成感を抱きながら気持ちよくお帰り頂けるように工夫する

 

などなど、過去のどんなレッスンでも同じく意識してきたレッスンへの想いです。

 

これからもまだまだ、米粉シフォンケーキの可能性を探求したい方の救世主となれる場所で居たいと思います。

 

これからも、どうぞよろしくお願い致します!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました