三重県から片道5時間かけてでも習ってみたい米粉シフォンケーキ。短期で学ぶため、短期集中レッスンに。

教室の事あれこれ

本日は、ご遠方から5時間かけてお車で通ってきてくださった生徒さんとご対面の日でした。

この日までに、1度ZOOMでお会いしていたのですが、実際にお会いしてお若い姿にまず

 

「わっ・・・お綺麗✨」

 

と言う言葉が、とっさに出てしまいました!

いえいえ、生徒さんから還暦前だというお話を伺っていたので、本当に驚かされたのです。

 

既に、ご自身が生き生きと仕事することを目標にされている方、と言うのは、立ち姿からその雰囲気が、かもし出されるんですね!

 

この日は家を4時には出られたという事でしたが、そこから5時間かけてよくご無事に到着してくださいました。

本当に頭が下がる思いでお出迎えを致しました。

 

さて、前もってシフォンを習われるご意向についてはお話し済だったので、もう、すぐスタートレッスンのお話が始まり、何かと覚えることが盛りだくさんのレッスンが始まりました。

 

生徒さんは、これまでにご自分が作り慣れたシフォンケーキがあり、頭を粉雪流に切り替えられるのが少し大変そうでしたので、

 

「ご自身のやり方を引用されてもいいのですよ」

 

とお伝えすると

 

「どうにかしてでも覚えます!」

 

と断言してくださいました。本当にありがとうございます!恐縮します!

一度覚えられたら、あとはそれを繰り返すのみです。

ていねいな味を出すには、ていねいな作り方をしなければならないのです。

 

小さなハプニングはありつつ、無事に焼き上げることが出来ました。

 

「人生長く生きてくると、概念を外すことが難しくなってしまって」

 

と、しみじみおっしゃるその言葉には、ある意味共感の念も。

 

確かにそうです。

なのに遥々来てくださったことには変わりがないので、やはり粉雪シフォンの基本だけは全てお伝えし、一つでも多く学びを持ち帰って頂くことが粉雪の使命ではないか。

 

そんな思いを心に込めながら、私なりにお伝えさせていただきました!

 

生徒さんのプレーンシフォンケーキ!

自分が焼いたシフォンケーキと間違えて、私が型外ししてしまいました、ごめんなさい。

後で私の焼いたのと交換して分け合いました(笑)

 

プレーンの改良について悩んでいた私に

「元祖の、この味が一番美味しいです。先生のふわじゅわプレーンに、自信持ってくださいね」

と励まされました。

キュンっありがとうございます!!

粉雪自身も、やっぱりシンプルイズベストな元祖プレーンが一番好き。

 

このシフォンケーキが難しと言って作れない方には、他の水分でまかなって頂ければ解決するので、粉雪シフォンのプレーンは、ずっと、今まで通りで行きますね。

 

 

さあ、焼き終えての試食タイム。

この時間は本当に、ほっと我に返ることが出来る時間ですね。

 

作っているときには無我夢中でわき目も振ることが出来ないほどがむしゃらだった生徒さんも、盛り付けられたシフォンケーキを見られた時は

「わあ、素敵♡素敵・・」

 

と疲れを忘れて優しいほほえみと共に、心もホッとしましたよね。

 

そして素敵過ぎる✨ 爽やかなこちらの笑顔💛

 

「写真、出してくださいよ。マスクも外しますし」

 

って♫ 自信に満ち溢れた大人の女性を感じます(まさしく大人です)。

友好的にご対応してくださって本当に感謝いたします! ありがとうございます。

もっともっと、良いカメラで撮って差し上げたいほどです。

 

人生100年時代と言われるけれど、同じ100歳なら、生き生きと健康的に過ごしていきたいものです。

偽りのない自分をさらけ出し、自分のやりたいように、好きに生きていく。

 

「そして、まだまだこれからよ!」

 

って言えるような還暦を迎えられるよう、生徒さんを見習おう、とつくづく思うひと時でした♫

 

そして生徒さんにとって、粉雪シフォンも役立ちますように・・

あっという間の今日1日。

明日、あともう一日。

 

シフォンケーキの世界、ちょっと奥が深すぎるため、新規さんと接するたびに自分自身も成長していってるなあ~と思います。

よし、明日も自分自身への課題が沢山!頑張るぞ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました