粉雪シフォンのグルテンフリーでふわじゅわ米粉シフォンケーキが、岐阜県、飛騨高山で味わえる日が来る!?

粉雪シフォンの教室について

こんばんは。

米粉シフォンケーキ専門教室konayukiの粉雪シフォンマイスター直子です。

 

本日は何と、9月初旬ごろにもご紹介させていただいた方で、

 

先生のシフォンケーキをどうしても焼けるようになりたいんです。どうしても先生のところで習いたいんです!粉雪シフォンが焼けるようになりたいんです。」

 

と、強いメッセージをくださった生徒さんが遥々、岐阜県高山市、と言うところから岡山という離れた場所までお越しくださいました。

ご予約いただいていた時には無かった、ゴートゥーキャンペーンも使用できたそうで、相当運の良い生徒さん。

それでも片道約5時間💦

 

よくぞ本当に、強い決心をしてくださったと思います!

相当の決心が必要だったと思います。

お子さんと旦那様に留守を頼んでの、3泊4日の長旅です。

その強いお気持ちに応え、粉雪は何が何でもこの3日間で、自分で作れるようにして差し上げたい、

 

と思いました!

 

そして当日を迎えました。

 

生徒さんとご対面♫

遠距離でお越しの生徒さんですから初日は、うちからすぐ近くの駅までお迎えに行きました。

普段は人の少ない駅なので(笑)雰囲気からすぐ気が付きました!

一度ZOOMでもお話を伺っていましたしね♫

 

「初めまして~」

 

と言ってご対面✨

なんだか出会い系みたいで、ちょっぴり照れちゃう気分も味わいながら(笑)

 

地理に疎い私は、飛騨高山という土地柄のお話を伺ったり、これまでのシフォンケーキ作りの型外しの仕方について伺ったりしていました。

過去のシフォンケーキは全て手外しだったと伺ったので、

 

粉雪のシフォンケーキは手で外したら、元に戻らなくなるんですが。そんなのでも大丈夫かな??

 

等と雑談していたらあっと言う間に到着です。

 

そして到着したら早速スタートレッスン開始♫

初日は、午後からのスタートでしたので、スタートレッスンのみ開催しました。

 

生徒さんはまだ、2か月ほど前にシフォンケーキを独学で始められたばかり。

シフォンケーキに目覚めてからは、日々の生活が毎日、シフォンケーキ作りで、楽しそうにInstagramでもご紹介されています。

お写真もとっても明るくてお上手なんです。

習う必要なんて無いようにも見える、上出来な写真が並んでいたので、それでも習いたいと思われるってことは、今よりクオリティーをあげたいというお気持ちが一直線なんだ!

 

その期待にちゃんと答えられますように!

と、粉雪も身が引き締まりました。

 

生徒さんが習いたいと思われたきっかけのお話を伺うと、身近で支えてくれるオーナーさんの愛に恵まれていて、近い未来は素敵なカフェコーナーを担当されるとか!?

凄腕のお仲間も一緒で、センスの良いデザインや写真の得意な担当も付いているという協力体制!!

 

そんな幸せなお話が飛び込んでくるなんて、みんながうらやましい環境なんですね。」

 

そのような状況の中でのレッスンご来場でした。

運が回り巡って周りの素敵な方々に支えられて開業できるって、どんな人?

やっぱこんな人💛

 

人に愛される人ってこんな人なんだな~

っと、粉雪も感じてしまう、したたかさ、かわいらしさがあります♡

 

まだまだ、お店はリフォーム続行中と言う事なので、詳細はまた、そちらが完成してからにさせて頂きますね✨

 

さて!

レッスンは本当に本当に楽しかった!

の一言に尽きます。

 

生徒さんはとにかくとってもご丁寧で、お伝えした言葉の意味をすぐに飲み込んでくださって、いざ実践!と言うときにもスマートに熟される方でした。

 

 

作業中の写真は余裕がなく撮れませんでしたが、講師のデモシフォンの型外しではいきなりこの出来栄え!!

 

 

突然の大成功で、この満面の笑み✨

 

 

使った包丁はシフォン21。

現在予約注文されているとのことで、今後はシフォン21を使われるご予定♪

 

初回から、もうばっちりですねえ!

 

型外しが上手くいくだけで、かなりの自信に繋がりますね。

生徒さんは今まで、シフォンケーキを手外しで抜かれていたので、包丁での型外しは自信が無かったとのことです。

ですが、何てことなく大成功~👏

 

「シフォンケーキを作るために生まれてきたみたいな腕前ですね!」

 

と思わす言ってしまいました。

生徒さんも

 

「もっと早くそれに気が付きたかったです(笑)」

 

と♪

 

いやいやそれで大丈夫なのです。

気が付いた時が本当のスタート!

過去に経験した仕事や体験は絶対に無駄じゃなく、過去を蓄積されてきた自分と、そこで培った技術も役に立つ時が来るのだ✨

と、粉雪自身がかみしめるような思いでした。

 

 

お楽しみのティータイム。

シフォンケーキの柔らかさに感激して頂きました♪

 

「本当に触ったとたん、ふわじゅわします♡」

「自分でも作れるようになることがうれしい」

 

今までの作り方が雑に思えるとか、原因不明の底上げ問題に悩まされてきた生徒さんは、メレンゲの繊細な見極め方などを初めて知り、得るものが多かったことを心からお話しくださいました。

 

新しい食感を習得された生徒さんは、この食感を今のシフォンケーキに応用し、今よりずっとふわふわで柔らかな、万人受けするシフォンケーキ作りが出来ることに、心から大きな夢を描かれているご様子でした♡

 

ここで習った技術を使って、自分のものとし、これからのお仕事に生かしてくださいね!

さ、今日は長旅の後のレッスンで、きっとお疲れだったことでしょう!

明日はいよいよ2メニューです!

 

今日の技術を応用し、今度はフレーバーを変えて楽しく応用していきましょう!!

 

次の日のレッスン風景はこちらから → 

コメント

タイトルとURLをコピーしました