ケーキオンライン授業なら、粉雪シフォンにお任せ 米粉シフォンケーキのカフェオーナー向け講座開講中!

粉雪シフォンの教室について

皆さんこんにちは。

米粉シフォンケーキ専門教室konayukiの、粉雪シフォンマイスター直子です。

 

さてさて、話題にするのが、ずいぶんと遅れましたが、8月中旬に募集を始めて、短期間の間ではあったものの、9名の生徒さんと一緒に、この度第一期生として9月にスタート致しました。

 

9月1日は、早速、メンバーさん全員とお顔合わせして頂きまして、早速ではありますが、これからの個別目標を掲げて頂きました。

 

◎今年中に作れるようになり、来年店舗完成の後、春には開業する
◎小さな子供を抱えているので、今は作ることに専念し、いずれ環境が整ったときに即開業できるようにしておきたい
◎カフェを最初に始めて、ファン作りをしてから教室も併用したい
◎販売は自分の体力では作り続けることは難しいので、同年代の方へ、じっくりゆっくり教室という形で開催したい
◎現在家族ぐるみで開業中だが、とてもカジュアルなイメージなので、このシフォンを通じて、大人女性の客層も増やしていきたい
◎自宅教室経験はあるが、売上さっぱりでパートにシフト。でも、このシフォンなら、新しい風を吹かせる教室開業も夢ではないはず
◎これまで、単価の低い教室を経験してきたが、出産で休業中。次期再開に向けて、新しいシフォンを取り入れて、売上向上することが目標
◎今は、子供に手がかかる時期だが自分も技術を身に付け、近い将来は、成人していく子供と共に開業することが夢

 

などなど、環境は様々な中、この、短期で習得という文言と、その後の手厚いアフターフォロー及び開業の学びが出来るという部分に魅力を感じて頂けたようです。

 

今回は、レッスン名もさることながら、金額的にも内容的にも、軽い気持ちでは参加し難いものとなっていますよね。

 

でも、今回のこちらの講座は、これまでの私の経験の中で作り出された想いが、たっぷりと含まれた内容となっています。

 

そちらの想いが、今後、このレッスン終了するころに、本当に反映されているかどうか、検証できるときが楽しみです。

 

今回のこちらの講座は、私自身にとっても、自分の力試しでもあります。

 

生徒さんたちを本当に成長させてあげれられる事を、証明していく必要もあると確信しています。

 

この講座では、生徒さん自身も、起業する意欲を持たれ、覚悟を決めてご参加された方ばかり。

 

このレッスンを、自分の事として実践に移し、行動に移して下さる方であれば、必ず、3か月前とは見違えた自分に出会えると信じています。

 

皆さんどうか、諦めず、私の言葉を信じて、しっかりと予習を熟し、お仲間の行動にも注目しながら前進していきましょうね。

 

カフェ向け講座のレッスンの特徴は、まず、皆さん同じメニューを渡されます。

 

会員サイトというシステムの中にパスワードでお入り頂き、そこでお好きなメニューをいつでも動画とレシピセットでご覧いただける仕組みにしています。

 

そして、Facebook上では、各々が作ったシフォンの手元動画、もしくは画像を張り付けて頂き、それに対して一つ一つ講師が添削していきます。

 

添削動画は、他の生徒さんにも共有されるので、いまだに上手く作れない生徒さんがおられた場合でも、作れている生徒さんの動画を参考にして、撮り方も、なんとなく未知な世界から、入りやすい空間に感じるようになります。

 

自分本位で提出するよりも、同期の様子に感化されながら

 

「私も頑張らなくちゃ」

 

という気持ちになりやすく、競争とはまた違った意味で、良い相互作用が引き起こされるんです。

 

これは、私の起業においても同じ経験をしてきたので、同じ気持ちのお仲間がいることは、本当にやる気の励みになる方法です。

 

たとえ、そこで孤独感を感じたとしても、全く皆さんの動向が見えない孤独感とは違って、

 

「あの人は、あんなに頑張っているんだなあ」

 

という事が、目視して分かる環境そのものがある限り、孤独とは言えないと思います。

 

ですので、この、長期戦にも見えるカフェ講座は、長期戦に思える割に、一番早く成長できる仕組みになるはずです。

 

いいえ、もうね、一番の近道であると確信しています。

 

ここまで、自分の事業に自信がもてたことは、これまでの過去の成功体験も含め、失敗経験も多々、あるからこそです。

 

そんなわけで、今日も熱く語ってしまいましたが、粉雪シフォンの想いが一杯詰まった、集大成のオンラインレッスン

 

カフェ向け講座、どうぞ温かい目で見守ってくださいね。

 

3か月後には、皆さんの成果が堂々と発表できることでしょう。

 

お楽しみにして、見守っていてくださいね(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました