Instagram用のプチデザイン講座を開催しました。カフェ講座3期

粉雪シフォンの開業講座

皆さんこんにちは。

米粉シフォンケーキ専門教室konayukiの粉雪シフォンマイスター直子です。

 

ーーーーーーーー

 

「米粉で、こんなにくちどけの良いシフォンケーキは食べたことが無い」

と言ってもらえる、ノンオイル米粉シフォンケーキを作るための秘伝の技を

教室歴10年、小麦粉シフォンを含むシフォンケーキ研究歴12年の

探求心に溢れた講師が、一人一人に分かりやすくユーモアいっぱいに教えています。

 

粉雪のように、口の中でとろける触感が自慢です。

 

 

ーーーーーーーーーー

 

今日は、カフェ講座3期生の月一相談会8カ月目の会議で、特別講座を開催しました!

 

カフェ講座の特別講座は、3か月の短期集中レッスンを終えた後に2度開催しています。

 

1回目は

「粉雪シフォンの開業準備最初の一歩」

 

2回目は

「Instagramで活用しよう!プチデザイン講座」

です。

 

これは、結構侮れない、内容深いものとなっております。

そもそもカフェ講座に、このような講座を取り入れた理由は、粉雪シフォンを本気で学んだ人は必ず、かなりの腕を身に付けるので、そこから独立開業を意識する人も増えてくるんです。

 

ですから、その流れに沿ったワンデー講座を開催させて頂いております。

 

あくまでもワンデー講座なので、その後はご自身で工夫して継続して頂くことになります。

 

その講座の2回目でもあるデザイン講座は、リアルで参加した人は結構ハマってくださって、その後も活用しておられる方は多いです。

 

 

皆さんにも発言してもらいながら講座形式で、デザインで私自身が気を付けてきたことなどを、分かりやすくお伝えしています。

 

目の前で実際に、テンプレートを用いて、それを自分の好みにアレンジしていくというものをお見せします。

 

 

私自身の、過去からのInstagramのページも参照しながら、具体的にデザインを変更した理由や、どうしてこの色にしたかという理由も共有させて頂きました。

 

デザインは気分でも変えられて、自分自身の一つのブランドを作るという観点からも、とっても大切な分野だと思っています。

 

この写真を見たら

 

 

 

「あ、これは〇〇教室のだ!」

 

と分かってもらえる印象付けにもなるんですよ。

 

 

誰に何を伝えたいの?どんなアクションをしてもらいたい?
見てもらいたいお客様に対して、フォントはどんな風にする?
見てもらいたいお客様に合わせた、色味は?

 

上記の目的を決めてから、デザインを考えていきます。

ホント毎回、楽しいんです。

このあと、決めたコンセプトに合わせたデザインを、めいめいに作っていただきました。

ちょっとその内容は、こちらでは伏せますね!

 

だって、みんな初挑戦の中で、与えられた時間は20分。

まだまだきっとこれから良くなっていきますからね(笑)♪

 

いや~本当に、便利な時代になりました💦

 

私が起業を始めた3年前なんて、ほんっとに不便な時でしたから・・。

最後は、このように、異次元の世界だって作れるよ!って方法も伝授。

 

 

今流行の加工でもありますが、実はこれも誰でも簡単にできる技なんですよ。

昔はもっともっと面倒くさい加工が必要だったのにね~。

 

という事で、今後も、個のプチデザインミニセミナーはカフェ講座では継続していく予定です。

 

もっともっと詳しいデザインの内容は、夢サロンでしっかりと共有していきますので、そちらもご注目です♪

 

次期、カフェ講座の募集は2023年1月23日スタート生です。

〆切は、1月5日となってます!

 

ご応募まだまだ間に合います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました