オンライン動画レッスン編集完成直前!ここまでこれたのは裏舞台で私に力を与えてくれる方々が居たから。

初めての試み。

「ZOOMオンラインレッスン」に「オンライン動画レッスン」

 

まずズームオンラインレッスンは、事前の準備として必須の、手渡しではないレシピ。

 

これまで、PDFファイルが謎の存在でしかなかった私(笑)

ですが、ここ数日で一気に分かってきました。

今私が携わっているコンサルタント仲間の先輩から、スマートな送付の仕方などを教わりました!

 

いつ、このことを話題にしようかと思っていたのですが、今回の件については、これを書かずして筆を進めることが出来ないと思い、綴ることにします!

 

私は今、高橋貴子先生というコンサルタントの先生に付いています。

今のままでは、どうにもこうにも自分だけの考え方や選択肢に自信を無くしてしまっていたからです。

それは、私がパン教室を運営していた終り頃の事です。

 

詳しくは、ちょっと小説並みに長文になりますので(いやいや大げさ)省略しますが、今こうして、世間の波に飲み込まれず前進して来られたのも、貴子先生という大きな存在があるからです。

 

一番やりたかったシフォンケーキに特化することから始まり、今回の社会情勢の波をどう乗り越えるか、等の判断材料を、即時で掲示し続けて下さっています。

 

特に今回のコロナ騒動では、私の行動はずいぶん大きく変わりました。

 

突如訪れた、教室閉講という現実。

もし、コンサルタントメンバーの中に携わっていなかったら、お客様の来られない毎日を、私はどう過ごしていたのだろう。

 

先生は即座にZOOMセミナーの立て方講座を設立されたり、日々変わる今の必要な情報やスキルをシェアしてくださったり、別の講師の方からとっておきのセミナーをシェアしてくださったりしています。

 

また、同じコンサルタントメンバー同士で、セミナーの練習会のできる環境を与えて下さったりと、この1か月で詰め込んだ知識って、どれだけ重みがあるだろう、と思います。

 

一番自分の肥やしになったのは、コロナ騒動が起きる1か月前の2月から、コンサル仲間(女神のティーサロン)の皆さん対象に、

「イケイケどんどん動画カーニバル」

というイベントが開催された事でした。

 

以前からサロンのメンバーだった大先輩たちは、すでに1000本超えの動画を終えられている方もいらっしゃって、今でも定期的に挙げられているので、まさに動画は日常の事。

まさか自分の身にも、それをする日が訪れるとは。

 

動画、しかも顔を出しての自己PR付で自分はいったい、何をどうするんだろう、と、お先真っ暗でした!

 

そんな悲鳴を上げる私に、同じサロン仲間からの心強いエールもあり、

「1000本頑張りましょう!なんでもいいから1日3本頑張りましょ」

と言っていただき、何が何だかわからんうちに始めた動画撮り。

 

最初は、

「シフォンケーキの紹介で30本は出せるわ!」

と儲け気分でスタートを乗り切りました。

 

初回の自分を見ると、緊張しすぎて気持ち悪い自分がいます。

 

でもその商品紹介が、自分には良い始まりになったんだと思います。

 

回数を重ねるごとに、これじゃあかんな、とか、自分が撮りたい動画が分かってきたり、自分って‘こだわりたがり屋‘なんだな、

と言う事が分かってきたりして、最後は編集が楽しくて楽しくて没頭する日々でした。

 

そのような経験を、コロナの直前2月28日までやっていたんです!

 

しかも、その動画フェスティバルでは、

「サムネイルの見易さ」「動画のクオリティー」

を貴子先生から称賛して頂いて、優秀賞を頂けました(嬉涙)

 

そんな出来事があったから

 

「オンライン化していく準備に取り掛かってください」

 

という指令が出たときにすぐ、

 

「レッスンを動画で作ってみよう」

 

と言う思いが頭をよぎりました。

 

ZOOMオンラインレッスンについても、

「自分はどれだけ人に伝えられるか?」

そんな心配にも、ちゃんと、サロン内での練習会を通して実現させて頂くことが出来ました。

 

4月に入ってから、レッスン動画作成に至るまでの間、貴子先生のサロンに携わりながら、サロンメンバーの先輩方には大変お世話になりました。

 

サロン内は、多方面で得意分野を持たれている先輩が沢山!

私の先を行く先輩たち!

オンラインにとりかかるために力を貸してくださった先輩方をご紹介いたします。

 

まず、お一人目は、オンラインレッスン構築の一連の準備を単刀直入にイメージさせてくれた、大阪にお住いのフルーツ酵母パン教室の幸治さおり先生

幸治さおり先生は、テレワークの作り方講座を動画で販売されています。

切羽詰まった私に、分からないことはメールなどでご親切にお返事いただけました。

 

次は、シフォン動画のスタートレッスンを作成するために、製菓理論を改めて学びに行きました。

20年以上、お菓子を教えられている大ベテラン、東京にお住いのスタジオジェンマ、高橋教子先生の製菓理論講座に入会しました。

まずはシフォンケーキの製菓理論が運よく初日にあり、

「自分は付いてる!」

とガッツポーズしたい気分でした!

 

年間通して、理論のみを学べるコースに入会したので、今まで

「実践派」

だった私には目からうろこの講座!

 

長年のシフォンケーキ実践に正理論が絡まった、粉雪シフォンの動画レッスンは

 

「これ、最強じゃね?」

 

と思える力作です。

 

そして、そんな動画撮りを好きにさせてくれたきっかけと言うのは実はもっと前に動画作りをおしえてくださった、ドキュメンタリー動画作家の、金沢月子さんなんです。

金沢月子さんは、占星術も得意とされていて、これからの動向や、具体的な方法まで掲示してくださり

「直子さんならこんな戦術使えばいいじゃない」

と、ぽんぽんアイデアも言って頂けて、月子さんの頭の回転の速さに、私は出会ったときから尊敬の意を表しています。

 

そんな、頼もしすぎるチームの皆さんが居てくれるから、今はとにかく、教室業が楽しくて楽しくて、弊害や戸惑いがあっても長く悩んだり迷ったりしないんです。

なにより、こんな環境を与えて下さった貴子先生に対し、感謝の言葉しかありません!

 

今回、シフォンケーキ動画レッスンに加え、パンの動画レッスンも同時に作成していました。

ですが・・いかにも動画初心者らしい失敗を沢山しまして、動画作成するための作成総時間が凄いことになってしまいました。

緻密な動画編集を終えた後、まだアップロードする前に、ファイルを全部消したから、編集全部やり直し!!?

てな事に。

 

もう二度と繰り返したくない失敗!涙

こうして、とにかく失敗失敗、大失敗の果て、なんとか軌道に乗るのが私流なんですね。

 

首や肩が割れそうな1か月でしたが、これからは、もっと要領よく仕事ができるおばさんになります!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました