短期集中レッスン3日目。ついにハイグレードシフォンケーキに挑戦!米粉シフォンケーキ修行

粉雪シフォンの日常

いよいよ3連日のシフォンケーキ修行3日目になりました。

生徒さんも私も元気元気!

生徒さんはもっと元気。東京から岡山行きの飛行機の運行状況から、来岡前日は到着が早朝だったそうです。

 

早い時間に到着したことで、ついでに岡山駅から倉敷方面へ出向かれて、倉敷美観地区を堪能されたという生徒さん!

 

前回の時は、季節は秋。

午後に到着されたとのことで、今は後楽園の紅葉が綺麗ですよとお知らせをしていたら、早速後楽園の夜景を見に行かれ、ちょうどイベント中だったという強運の持ち主✨

 

本当にすごい!チャンスをつかみ取るパワーすら感じます!

楽しい事、笑顔になれることをいつも追求されて、手間を惜しまない方です。

 

さてそんな生徒さんともラストスパート!

そして手ごわいメニューが目白押し💦

 

本日のリクエストは

 

●春色ゼブラ

●はちみつレモン

 

春色ゼブラは、ハイグレードの中でも一番作りやすく、普通の生地作りと変わらず、膨れやすい物となります。

作り方のルールなどありませんが、粉雪流で、一番手際よく作れる方法を伝授させていただいています。

いやはや、Mさん、すごい丁寧で手際良いです。

それで大丈夫です。

仕上がりも完璧でございます!!

 

 

後から伺ったんですが・・

Mさんの今日のお洋服実は、しましまでしょ。これもなんと、ゼブラシフォンに合わせてチョイスされたそうなんですよ~!!

 

遊び心満載の人、ほんといいですねえ~👏

 

ゼブラのおソロになってますよ~!!

 

お次は、はちみつレモン💦

粉雪にとっても、たぶん粉雪史上一番かも?なハードメニューです!

しっかりと、レモンを感じたいのと、どうしてもはちみつを入れたい執念から、難しい組み合わせのままメニューを貫きました!

 

はちみつを辞めるか、ヨーグルトに逃げるか、本当に悩んだ結果、そのままのメニューを貫きました。

 

でも、ほんのちょっとの手加減で、生徒さんを苦しめる羽目になるレモンシフォン。

そして今日は、新たにもっと工夫した混ぜ方を伝授させていただきました!

 

すると、生徒さんのレモンシフォンも成功しました!

 

もう本当にハラハラさせるメニューですが、ご覧の通り、形よく上へ膨らむことが出来、ホッと一呼吸。生徒さんも、ずいぶん、導入で驚かされちゃったので、きれいに焼き上げることが出来て安堵の表情に♪

 

今後、何とかこのやり方で統一していこうと思います。

レモンって、いつぞや生徒さんが、

「失敗すると木綿豆腐の触感で、成功すると絹豆腐の触感」

と、おもしろい例えをしてくれました。

 

その例え方は今でも粉雪は受け継いでいます。(笑)

どうかみなさんも、絹豆腐のような食感目指して、はちみつレモンの米粉シフォンケーキを作りましょうね!!

 

ふぁいと~!! オ~!!

 

レモン習った生徒さんで、もし今、チャレンジしていてお困りの方がいらっしゃれば、次回のレッスンの時にお声がけくださいね。居残りで、手さばきをお伝えしします。

 

とっても気合が必要な二種類のシフォンケーキ、大変お疲れさまでした~!!

でもやっぱり、シフォンケーキは奥が深い!

 

たった、17㎝程度のシフォン型に入れて液体を流し入れるだけの事なのに、柄を入れる際の手際の良さに気を付けたり、手ごわい酸と酵素に負けない技術を付けながら、美味しい生地にするために

 

もう必死!!(笑)

 

最終日は、この2メニューでラスト。

この後は、お帰り頂くための準備です!

 

この日の試食の準備と、撮影会と、お帰りの準備を同時進行で行いました~💨

大忙しなんだけど、全部手を抜かない!

私達、ちょっと似てる??とか思いながら、見事にやり遂げました~!!

 

普通なら、バタバタするから試食は簡素にする?という雰囲気になるところを、

 

「いやいや、全部やろう!」

 

ってことで、行動し始めたら早い早い!!

 

まずはカットしてお持ち帰りするキャラメルシフォンケーキの型外し。

そのシフォンケーキと、試食用ツインゼブラを並べてみたら、こうなった!!

 

なんか、高貴なシフォンが並びましたねえ!

柄入りは、ホールごとでも貫禄あるわ!

 

手前右は生徒さんお持ち帰りのキャラメルバナナ、左は講師試食用ブラックココアのゼブラ、

右は講師試食用春色ゼブラです。

 

これから試食タイムに並べま~す。

 

生徒さんのセンスでティータイムの盛り付けをお願いしている間に、粉雪はこちらを撮影していました!

 

 

次回からゼブラを習いたい方がお好きな方を選べる色としてご紹介します♪

 

さて、生徒さんが盛り付けて下ったティータイムはこちらです!

 

 

お皿の色、どれがいいかなあ?

いっぱいお皿用意してみて、生徒さんの直感で決めたこの色、正解だわ~。

 

生クリームが紙に付くのを、小さなカップを使って工夫された心遣いに感激!

 

なんかね、子供はほったらかしにして育てた方が、育つといいますが、今回は私が決めてしまわず、私は別部屋で撮影している間に、生徒さんに全部考えて貰ったという、無茶ぶり。

ちらっと見たら、お皿選びしている生徒さんの姿も微笑ましく、完成した盛り付けも微笑ましく、なんだか色々な場面が思い起こされました~。

 

は~い素敵、最後、一緒に試食しませんか?って、生徒さんの自作キャラメルバナナ頂いたの。

 

 

もうあの時の感動が忘れられません!!

 

もうナニコレ!!

こん中で一番じゃね?? って大騒ぎしましたよね!

 

は~い!!

もう残された時間はわずか!!

 

いっそげ~~💨

でも、やっぱ、この量は記念になるよねってことで、はい!ポーズ(笑)

 

 

最後の最後まで、元気いっぱいの笑顔で、本日も有難うございました~~!!

 

まだあるよ!

もうしばらく会えない会えない💦ってことで、ツーショット記念に撮ろう!!

 

最後はおソロなマスクでハイ!チーズ💛

 

なんとなんと、Mさんがこの日、粉雪の為にむ~っちゃ、かわいいマスクを、しかもおソロで買ってきてくださったんです!!

「なかなか雪の結晶の柄って見つからないのですが、これだ!!って見つけたので、買ってきました!」って。

もうほんとに可愛い!!

生徒さんの行動も、このマスクも!

 

レッスンでは、布マスクしんどいから、もう付けられないんですが、普段使いに必ず使うので、もうこれ手放せないと思います♡

 

本当にありがとうございます✨

 

いくら書いても終わらないんですけど生徒さん、早朝から5時間かけてこられるというのに、初日に素敵な梱包でプレゼントしてくださったんです!

 

 

生徒さんがお家で焼かれたシフォンケーキ。

味見してください!て・・・。

 

 

で、なんと、お隣には生徒さん手作りの可愛いキャラメル~!!

何じゃこの可愛すぎるのは~~!!

元々お菓子つくりがお好きな方なので、作ることがお上手なんですね。

そして、梱包とか人の喜ぶ顔を見ることが大好きな方なんですよね♫

本当にうれしかったです✨

 

 

その下には、さらにこんな可愛らしいものがセットで!

この可愛らしいセンス、っていったいなんと表現したらよいのでしょうか?

もう、生徒さんの、そのおもてなしというか、気持ちにうっとり・・・

 

 

ピンクのこの子はラズベリーヨーグルトマーブル。

白い子は基本のプレーン。

貰った方が、男性、女性に限らず、Mさんのファン&虜になってしまう理由がわかりました。

これですね、端々に想いを込めた振る舞いや行動、センス。可愛すぎるんですね。

 

シフォンケーキもノンオイルに徹しているのにほんとにしっとり💛

 

とにかく、Mさんは、どんな方面でご活躍されても、上手くいくイメージしか湧いてきません。

心の奥底から、応援しています!!

 

最後の最後まで、素敵な気持ちでいっぱいにしてくださって、逆に感謝の気持ちでいっぱいです💛

 

これからもまた、休むことなくご活躍される姿が思い浮かびますが、今日はゆっくり休んでね♪

 

また次回、お会いできるのは5月です。

また更に腕の上がったMさんにお会いできることを楽しみにしてお待ちしています。

 

Mさんの11月初日のレッスン様子はこちら → 

LINE公式

Instagram

Youtbe

粉雪シフォンの日常
Instagram Feed
Something is wrong.
Instagram token error.
Follow
Load More
グルテンフリーとノンオイルの米粉シフォンケーキ専門教室konayuki・岡山県

コメント

タイトルとURLをコピーしました